鉄筋シャツ/金剛筋シャツなどの加圧シャツに効果が見込めないと思う理由。

「辛いトレーニングなんかしたくない!」「死にそうになってまで筋トレするのは嫌だ!」「だけど分厚い胸板がほしい!」「バキバキに割れた腹筋がほしい!」と願望を抱く気持ちはよくわかります。僕も中学生ぐらいのときはそうでした。

あの頃って、テストステロンが非常に少ないので頑張ってもなかなか筋肉がつきにくいんです。高校ぐらいになるとまだマシになるんですがそれでもクランチを入念にやるのが精いっぱい。ドラゴンフラッグとかできなかったので腹筋はバキバキにできなかったです。

あとは、完全に成人になっていない段階だと、背が伸びる背が伸びないは賛否両論ありますが、関節が成長しきっていないためあまり激しく負荷をかけるウエイトトレーニングはやめておいたほうがいいかもしれません。

スポンサードリンク



それこそ、ベンチプレスでマックス挙上量を更新してぎりぎりまで追い込むようなトレーニングは推奨しません。ただ、大人になったらガンガンやればいいです。そんな中で、「着るだけで筋肉がムキムキになる。」

という本当に魔法のようなシャツがあるという噂を耳にしました。一般的には「加圧シャツ」などといわれていますが、その中でも「鉄筋シャツ」だとか「金剛筋シャツ」というものが最近流行りだしています。

鉄筋シャツや金剛筋シャツのホームページは矛盾点満載だったハナシ(笑)

もう、いかにも怪しい文言が連なっている。まるで情報商材のようなホームページですがじっくりと文章を読み進めてみました。率直な感想から述べると、中級者、上級者のトレーニーはこのシャツを着たからといって筋肉つくという説は否定するでしょう。

1.加圧シャツでは痩せないと思う

金剛筋シャツという加圧シャツにはスパンインデックスという競泳水着などに使用される伸縮性の高い繊維を使用することに加圧効果が見込めるという話です。だからこそ、70kg、80kg、90kgでも関係なく引き締まるらしいんですよ。

確かに、加圧トレーニングの理論からすれば加圧ベルトを使って血管を圧迫することで成長ホルモンの分泌の量を増やすことができます。そのため、確かに多少はダイエット効果はあるかもしれませんね。

ただ、運動しなくても、ラーメンを食べても、ビールを飲んでも、好きなものを我慢しなくても体を引き締めるというのは本当に夢の世界でしょうね。なぜなら、運動量以上に摂取カロリーを摂取したら太るからです。

加圧シャツを着たところでどれだけの消費カロリーが見込めるのかはわからないですが、そんな運動をしたと同じぐらいの消費カロリーを見込めるわけがないです。加圧ジムでさえトレーニングをしていますからね。。。

2.24時間のトレーニングを体感する?

おそらくこのキャッチフレーズは、これを24時間着ていれば24時間トレーニングをしているのと一緒といいたいのでしょう。体感トレーニングとリンパマッサージと同じような効果が得られるためずっとこれを着ていれば体が引き締まるということでしょうかね。

そもそも、圧迫しているからといってなんで体感トレーニングとリンパマッサージと同じ効果があるのかというのはちょっと意味が分からないです(汗)体幹トレーニングをやったことがある人ならわかると思いますが、ただの自重トレーニングです。

内臓周辺の筋肉を鍛えたり、インナーマッスルを鍛えることができるので姿勢が矯正されるというメリットはありますね。もし、それだけ強烈なほどに圧迫しているのであれば24時間も着ることはできないですから。

加圧ベルトでさえ15分や20分ぐらいです。要するに血管を圧迫させ続けると血管に負担がかかるため体に悪いんですよ。加圧ベルトで毛細血管が切れるという事例もありますし、動脈硬化のリスクを高めるのではないかともいわれています。

どれだけ圧迫するシャツなのかはわかりませんが、そんなものを24時間も着続けてしまうのはどうなの?というのが僕の感想です。体を休めなくてはいけない睡眠時もそんなものを着ているわけ?あんまり推奨できませんね。

3.加圧だけで筋肉はつかない?

確かに血管を一時的に圧迫させてることによって成長ホルモンが通常の290倍も分泌されるといわれています。ですから低負荷で低レップのウエイトトレーニングでも十分筋肉をつけることができると考えられているのです。

ただ、実際これもどうなのか?というのもあります。なぜなら、一部の選手は取り入れているいますが、全体的にボディビルダーやパワーリフターは加圧トレーニングをしていません。そんなね、成長ホルモンが290倍にもなり本当に楽して筋肉がつくならだれでもやるって話です。

確かに成長ホルモンも重要ですが、筋肉をつけるとか、パワーを増強させるとなると、筋繊維の損傷というのが非常に重要なポイントとなるのですよ。破壊された筋繊維が修復することで肥大する超回復の理論はこちらで説明しています。

しかし、成長ホルモンだけで筋肉が肥大するとなればその理論から外れますし、ステロイドのようなものになってしまいます。そんなわけでいろいろな角度から考えても、加圧シャツとか金剛筋シャツはホームページのようなものではないと思いますよ。

スポンサードリンク



「加圧シャツは効果がない!」というわけではないです。

今までの文章を読んでもらうをわかりますが、全く購入してもいないのに加圧シャツを上から目線で否定させてもらったわけですが、「全く効果がない!」ということは一言も言っておりません。ただ、ホームページに書かれてあることを期待して購入したらがっかりするでしょうね。という話です。

トレーニング歴15年の僕から言わせればあんな都合の良い結果にはなるわけがないということです。ただ、これをすでに行っている筋力トレーニングだったり、有酸素運動と組わせて行えば多少はダイエット効果ぐらいは上がるのではないかと。。。

実は、類似品を購入したことがあります。それはウルトラシックスというものなのですが、確かに圧迫は強いです。ただ、熱い。夏に着たら汗だくになります。ある意味ダイエット効果があるかも。ただ、それを着続けていたら筋肉が増えるということはまず考えにくい。

これは、ウルトラシックスだからそうだとかではなく、普通に加圧インナーを着ただけで筋肉がつくなんてことは考えられないわけです。ただ、圧迫の力、代謝アップということでは運動を組み合わせればまだマシなのではないかと思うだけ。

 

「加圧シャツ」「金剛筋シャツ」「鉄筋シャツ」に頼るな!

頼る、頼らないも大して効果は得られないのではないかと僕は思うんですが、まず、トレーニングというものを楽しみましょうよ。「筋トレはきついからいやだ。」「だけどバキバキのボディがほしい」と思うのははじめのうちだけです。

やぱりね。重たいバーベルを挙上できるようになると気持ちいですよ。僕も床引きデッドリフトは150kg程度は挙上できるのですが、トレーニングをしていると毎回人に言われるのが、「それ、何キロあるんですか?」

なかなかそんなことは聞かれないと思いますが、しっかりとトレーニングをしていけば結果もついていきます。そこで筋トレの楽しさとか奥深さを覚えると思うんですよ。そーなるとやめられない趣味になるんです。トレーニングとHMBプロテインを併用すれば加圧シャツを着るだけよりも絶対筋肉つきます。

↓ ↓ ↓

>>HMBで筋肉増強!ランキングにしてみました。

スポンサードリンク



おすすめコンテンツ

効率的に筋肉を増やすならこのサプリ!
↓ ↓ ↓

HMBサプリメントをランキング形式に比較してみました。

2017.05.28