COCグリッパーNO.1で握力トレーニングをスタートしてみました。

前腕を意識的に鍛えるといえば、いつもスポーツジムで行っているハンマーカール、リストカールのトレーニングです。あとは、デッドリフトラットプルダウンなどのプル系のトレーニングでおまけとして鍛えられるレベル。

なので、僕自身そんなに握力は強くはなくて以前に握力計で測ってみたところ60kgほどでした。ただ、新沼大樹さんをみると「いつか握力を鍛えよう。」と思ってました。そして、ようやくです。本格的に握力を鍛えるために買いました。

コンビニ受け取りの代引きで購入しました。最近家にずっといるわけでもないのでね。そういうときってコンビニは都合がいいです。ただ、店員のバイトさんがこれを探してめっちゃてんぱっておりまして、結構時間がかかりました。。。

今回は、NO.1です。赤色の印がついていますが、140lbですからキログラムに直すと、63キログラムになります。

クラッシュすきれず。。。やはり60kgだとあと一歩のところで止まってしまいますね。ただ、新沼さん曰く、前腕を太くするのではなく単に握力を強化するならば神経の解除が重要になるため一発、集中してガツンと握りしめる。それを続けていけばすぐに握力は強化されていくらしいです。まあ、あともう一歩。今月中にはNo.1.5へランクアップできそうです。

開くときも一瞬で力を抜いて開くのではなくネガティブ、ストレッチを意識しながら徐々に開いていくことです。そうすることによって筋肉への負荷が大きくなるのはどんなトレーニングにおいても共通して言える話です。

なので、僕のやり方は一瞬で思いっきり閉じてネガティブを意識しながら開く。また、閉じきれなかったところは両手の力を使って無理やり閉じて片手でネガティブを感じながら開いていく。パンプはそこまで強くはありませんが前腕に効いている感じがします。

スポンサードリンク



おすすめコンテンツ

効率的に筋肉を増やすならこのサプリ!
↓ ↓ ↓

HMBサプリメントをランキング形式に比較してみました。

2017.05.28