2016年大晦日放送【RIZIN】中井りんVS村田夏南子の試合結果を予想してみる。

さて、毎年大晦日には必ずと言ってよいほど昔は格闘技の番組がありました。しかし、一時期はいろいろとありまして格闘技番組があまりやらなくなったんですよね。しかし、RIZINがPRIDEの後継番組として格闘技番組も復活しました。

スポンサードリンク



そんなRIZINですが去年に引き続き今年も大晦日に放送されます。すでに気持ちは年末気分なのですが、今回のRIZINは女子の試合も目が離せないところがあります。それは、パンクラスヴィーナスの中井りんと吉田沙保里も苦しめたレスリングの村田夏南子の試合です。

村田夏南子VSキラー・バタ

この試合を見る限りは一見すると村田選手が優勢に思えます。確かに優勢であることは間違いないのですがタックル嬢王というだけありテイクダウンはかなりうまいです。そしてスピードもありますし、打撃への対応ができています。

しかし、マウンドをとってからパウンドを入れるのは良いのですがそこから少しだらだらしているというか、絞め、関節などの技に持ち込もうとしないです。なので、もしかしたら絞め、関節はあまり得意ではないのかなという印象です。

それに、この試合ではあいてもあまり打撃はうまい感じはしないです。もし、これで中井りんのように打撃ができるような。しかもパワーもあり体重差が10kg近く上の相手で通じるかというと難しい気がするのです。

しかし、体重に関しては一応キャッチウエイト。契約体重が57.15kgとなっておりますので中井も減量して挑んでくるはずでしょう。

けれども、テイクダウンからマウンドを取れたとしても下からくる関節やら絞めの対応ができないと苦しい試合になるのではないかなぁ。と思いましたね。上からのパンチといってもそこまでうまくないわけで、それで、判定が2勝利、パウンドが2勝利だとまだ中井りんに勝利するには過不足なような気がします。

柔道でもレスリングでも好成績を収めるほどでテイクダウンがうまいのでそこそこは行けるとは思うのですがグラウンドテクニックの攻防になったときにこのパウンドが通用するのか?もっと絞め、関節を攻略すべきではと思いました。

それに、村田は体調不良で練習を休んでいます。17日のニュースの記事ですから試合まではまだまだ時間がありますのでコンディションを整えておくことができればよいでしょう。とにかく万全な状態で試合に臨んでほしいです。

中井りん vs シャーリーン・ワット

比較的最近の試合です。シャーリン・ワット選手に勝利たのちに高田本部長からRIZINのオファーを受けることになるのですが、この試合は以前にミーシャと戦った時よりも動きがとてもよくなっているようにも思えます。

打撃からのテイクダウンから徐々にオクタゴンのサイドに追い詰めてそこから太い腕でパンチの連打で勝利しています。まあ、オクタゴンという環境だからこそやりやすかった方法だとは思いますが直近で外国人選手に勝利しています。

ミーシャ・テイト、レスリー・スミスで判定負けからライカ、シャーリンに連勝を回復しています。

急激なウエイトアップの影響なのかはわかりませんが、ミーシャとの試合をみると結構無駄な動きをしていました。それによりスタミナを無駄に減らしたのかもしれません。ただ、ミーシャは中井と同じぐらい格闘技歴が長く打撃も組技もまずまずできる選手です。特に、スタンディングの打撃は中井よりも上だったような気もします。

中井りんVS村田夏南子の試合はどうなりそうか?

こればかりは勝負事なのでなんともいえません。格闘技は面白いもので何が起こるかわからないものなのです。ただ、二人の試合や結果を観察している限り僕だったら中井りんが勝利すると思っています。

確かに、外国人選手と戦って連敗をしていますが、全て判定です。それに、村田の試合をみるとそこまできれいに勝利できている試合はないです。キラー・バタの試合のような戦い方で果たしてあれが中井りんに通用するか?

中井りんはミーシャに判定負けをしているものの、打撃はかなりできる選手です。そりゃ、キラー・バタとは段違いです。それに、これまででも打撃で勝利している試合もありますしね。テイクダウンしたとしても寝技が得意なので現在の村田のマウンドからのパンチやパウンドでは勝つのは難しいのではないかなぁ。と思いました。

とりあえずどうなるか?こればかりは予想通りに行かないものがありますので実際大晦日に放送される試合をじっくりと見てみたいと思います。

スポンサードリンク



おすすめコンテンツ

効率的に筋肉を増やすならこのサプリ!
↓ ↓ ↓

HMBサプリメントをランキング形式に比較してみました。

2017.05.28

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。